自分で簡単にできる口臭チェックの方法

口臭は自分ではなかなか気づかない場合が多いのですが、周りの人には不快な思いをさせてしまう事のある、厄介なものですね。自分の口臭がどうなのか?気になると言う人は、ぜひ口臭のセルフチェックをしてみてください。まず、舌苔の状態のチェックです。一般的に口臭が強くない人も、舌苔は存在します。舌苔は白いので、舌が薄らピンクの状態ですね。これが真っ白に近い状態だと強い口臭が発生している可能性が高いです。その他、手の甲や腕などをペロッと舐めて、唾液の臭いをチェックしてみてください。唾液はもともと臭いを持っていますが、時間が経過すると臭いは無くなります。しかし、口臭が強い人の唾液は、臭いが強烈で時間がたっても臭いが消えにくい性質があるのです。また、コップを使ったチェック方法もあります。きれいなコップを用意して、空のまま2,3かい振って中の空気を入れ替えます。そこへ自分の息をたっぷり吹き込み、手で素早く蓋をします。コップの中には自分の息が充満している状態ですね。そのコップの中のにおいを、きれいな空気を吸ってから嗅ぐわけです。この方法が一番他人に近い状況の臭いを確かめることが出来るでしょう。どんな人でも息に臭いはありますが、これは。と自分の息を感じてしまった時には、口臭対策を早めに行ってくださいね。

口臭チェックができるスマホアプリ

今の時代はとても便利で、口臭チェックができるスマホアプリが登場しています。口臭診断ができるアプリで、スマホに息を吹きかけるだけで判定してくれます。Androidには匂いを感知するセンサーがあり、その機能を最大限に利用したアプリが口臭診断なのです。スマホに息を吹きかけると、すぐに自分の口臭がどのくらいなのかがわかります。口臭チェックアプリは、スマホさえあれば利用可能で、とても手軽に口臭チェックができます。口臭チェックアプリは、一つだけでなく、いくつものアプリがあり、有料や無料があるので、確かめてからダウンロードしましょう。アプリの種類にも色々あり、チェックシートでやるものや、写真を撮って口臭になりそうな度合を教えてくれるようなものもあります。チェックシートは手軽で分かりやすく、無料のものが多いのでダウンロードしてみる価値はあります。口臭チェックアプリは何処でもチェックできるのが利点ですが、あくまでジョークアプリであり、実際に臭いを計測することはできません。それでも、これを使えば、合コンや友達同士で盛り上がるのは間違いないでしょう。

このページのトップへ